So-net無料ブログ作成

所持金44円の男が焼き肉23点、12時間無銭飲食(スポーツ報知)

 埼玉県警行田署は22日、詐欺(無銭飲食)の疑いで、無職・斎藤邦行容疑者(40)を逮捕した。逮捕容疑は、21日午後2時20分から22日午前2時半ごろまで、行田市内の焼き肉店「安楽亭行田押上店」で代金約1万3000円を無銭飲食した疑い。

 行田署によると、斎藤容疑者は約12時間あまり店内で過ごし、マッコリ、イカ焼き、生ビール、シークワーサーサワー4杯、焼酎、カクテキ、ユッケ、豚足、ユッケジャン、上ミノ、カルビスープ、コムタンスープ、チヂミ、石焼きビビンバ、チョコバナナサンデーなど計23点のメニューを注文。

 閉店時間になっても店内に居座り続けたため、店員が通報。「払うつもりだった」と話していたが、クレジットカードなども所持しておらず、所持金もわずか44円だった。

 【関連記事】
埼玉県警 無銭飲食 安楽亭 を調べる

オーストリアに学ぶこと……それは林業のチカラ(Business Media 誠)
皇太子さま、淡路島を訪問(時事通信)
<月の探査計画>5年後にロボットで着手 政府懇談会(毎日新聞)
口蹄疫 「拡大不安」全国で警戒(産経新聞)
パトカー追跡の車が事故=男性重体、同乗の男児も軽傷―奈良県警(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。